こんにちは!有限会社川田工業です!
弊社は埼玉県日高市に本社を構え、木造建築物や機械設備解体などをメインに手掛ける解体工事業者です。
弊社は建築物の解体を主業としておりますが、中でもRC造の建物解体の依頼が多く舞い込んでまいります。
「RC造ってなに?」と疑問をお持ちの読者様もいらっしゃると思いますので、今回のコラムでは、RC造の解体について解説いたします。

RC造とは?


RC造とは「鉄筋コンクリートで構成された建造物」のことをさします。
「づくり」と読んでしまいそうになりますが、正式には「RC造(ぞう)」と読みます。
耐震性や耐久性、耐火性・遮音性に優れ、高い強度をもつ建築手法として非常にポピュラーです。
ビルなどの高い建物を建設する際に採用されるケースが多く、皆様がお住まいのマンションもRC造で建てられている可能性が高いのです。

どうやって解体しているの?

一般的には、「圧砕機工法」「ブレーカー解体工法」「転倒工法」などの手法を用いて解体いたします。
RC造の建築物は高い建物が多いため部分的に解体を進めていくのが最適で、周囲へのガレキの飛散を最小限に留められる解体工法が採用されることが多いです。

安全かつ迅速な解体を実現するために

RC解体工事は規模が大きい工事であるため、解体完了までの工期が長くなることがほとんどであり、施工計画に少しでも不備があると、あらゆるトラブルの原因となります。
その点、弊社ではあらかじめ正確な作業スケジュールを見繕い、作業員に負担のかからない工程で解体を行っているため、安全かつ迅速な解体が実現可能です。
腕のいい解体業者をお探しの方は、無事故・無災害でRC造解体を行える川田工業をぜひご利用ください!

ご依頼をお待ちしております!


RC造の建物の解体は周囲環境へさまざまな影響を与えますが、長年の施工経験を持つ弊社であれば、安全に執り行うことができます。
近隣住民や現場作業員に危険が及ばないような施工を実施いたしますので、安心してご依頼ください。
持ち前の技術力で、どのような建物でも迅速かつ丁寧に解体させていただきます!
日高市に構えている本社のほか、埼玉県入間市にも拠点を置いておりますので、ご相談の際は、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!


解体工事なら埼玉県の入間市・日高市の有限会社川田工業へ
有限会社川田工業
【本社】〒350-1215 埼玉県日高市高萩東3-16-10
TEL:042-985-5100    FAX:042-985-5144
【営業所】〒358-0014 埼玉県入間市宮寺2587-1
TEL:042-946-8902