こんにちは!有限会社川田工業です!
弊社は埼玉県日高市に本社を構え、木造建築物や機械設備解体などをメインに手掛ける解体工事業者です。
オフィスビルやマンションなどの高層建築物では、一般的にコンクリートや鉄骨を用いて建てられますが、一般住宅などは木造建築物の割合が非常に多いことをご存じでしょうか?
私どもは木造建築物の解体も承っており、あらゆることに注意しながら日々解体作業に臨んでおります。
今回のコラムでは、木造建築物の解体でプロが気をつけていることを皆様にご紹介したいと思います。

隣家への影響を考慮する


木造建築物の解体では粉じんが多く舞い、風に乗って宙を漂うため、近隣に住んでいる住民に大きな影響を与えます。
また、2階や屋根などの高層部が崩れる時に、あらぬ方向へ落ちてしまうと隣家に直接飛び込んでしまう危険もあります。
したがって、粉じんが現場の内側になだれ込むように解体の順番を変えたり、高層部が落ちて来る場所をあらかじめ計算して施工に臨む必要があります。
解体工事のプロフェッショナルは、隣家への影響を最小限に留めるために細心の注意を払います。

廃棄物処理を欠かさない

木造建築物の解体と切っても切り離せない関係にあるのが、産業廃棄物の存在です。
解体時には大量の木くずが発生しますが、一般廃棄物ではなく産業廃棄物という扱いになるので、特定の処分許可を持っている業者しか処理することができません。
許可が持っていないため不法投棄をする悪質な業者もいると聞きますが、解体のプロであるからには、産業廃棄物を正式かつキレイに処理しなければならないという点に常に気を付けております。

ご依頼をお待ちしております!


木造建築物の解体をお考えの方は、有限会社川田工業にお任せください!
弊社は建築物解体のプロとして豊富な施工経験を持っておりますので、どのような建設環境の建物でも安全に解体することが可能です。
特に木造住宅は「火」が厳禁であるため、細心の注意を払いつつ解体に臨みます。
あらゆるノウハウを駆使して、生まれ変わった土地をお届けさせていただきます!
日高市に構えている本社のほか、埼玉県入間市にも拠点を置いておりますので、ご相談の際は、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!


解体工事なら埼玉県の入間市・日高市の有限会社川田工業へ
有限会社川田工業
【本社】〒350-1215 埼玉県日高市高萩東3-16-10
TEL:042-985-5100    FAX:042-985-5144
【営業所】〒358-0014 埼玉県入間市宮寺2587-1
TEL:042-946-8902